お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
料金・プラン等につきましては後日改めてご案内いたします。詳しくはこちらの お知らせをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

9

出張版 脆弱性対応勉強会 #05(名古屋)

関東以外でのオフラインの脆弱性対応勉強会。脆弱性対応/セキュリティ対応の相談もできます

Organizing : 脆弱性対応研究会

出張版 脆弱性対応勉強会 #05(名古屋)
Hashtag :#vulnstudy
Registration info

現地参加枠

Free

FCFS
7/10

Attendees
sinoue
ipanda4twit
ishida_ko
kozonakamura
KazushiMurase
はる
fw_min
View Attendee List
Start Date
2024/02/09(Fri) 18:30 ~ 21:00
Registration Period

2024/01/05(Fri) 16:30 〜
2024/02/09(Fri) 18:00まで

Location

名古屋市 市民活動推進センター

名古屋市中区栄三丁目3-18-1 (ナディアパーク デザインセンタービル6階)

View Map Venue Homepage
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

名古屋出張に合わせて実施します。

所用により2024-02-10(土曜日)に名古屋に行きますので、前泊して脆弱性対応勉強会をやります!

出張版、という体裁なので、いろいろイレギュラーです。

  • 名古屋駅付近の会場です
  • 一方的に話すというより、話題を提供し、雑談のようにディスカッションする感じです

開催概要

現地開催のみのイベントです。

2023年に話題となった、X.1060/セキュリティ対応組織の教科書/CVSS v4/EPSS/KEV Catalog/SBOMについて概説し、その場の雰囲気でディスカッションや別の話題について話します。

日時 2024-02-09 19:00-21:00
場所 名古屋市 市民活動推進センター (6F) https://goo.gl/maps/gReQSMXkbVasKbPq6

対象者

  • セキュリティ業務を行っている方、これから配属される方、今後の進路を希望している方
  • 自社システムなどを管理されている方
  • セキュリティに興味がある方
  • プロアクティブ、アグレッシブにセキュリティ対応を行いたい方
  • セキュリティの、お話をしたい方/仲間を増やしたい方
  • 脆弱性関連の相談をしたい方

参加条件

  • 後述のCode of Conduct(行動規範)を守れる方
  • 常識的な感染症対策を取れる方

感染症は5類になりましたが、5類になったから弱体化したわけではありません。常識的な対応をお願いします。

  • 熱や咳等の症状がある場合は、辞退ください(必要なら「次回開催」するので、今回は回復を)
  • マスクは必須とはしませんが、必要に応じて利用してください

スケジュール

2024/02/09(金曜日) 大阪駅周辺

時刻 時間 内容
18:30 30min 開場/雑談タイム
19:00 90min 開始、途中入退室、途中参加OK
20:30 30min 質疑応答等、順次解散
21:00 -- 閉場(レンタルスペース利用時間終わり)、完全退出

発表者

なんか怪しいイベントと思われる可能性が高いので、過去のイベントや発表者自身の登壇記録を示します。

※但し、所属企業と一切関係はありません。


Code of Conduct(行動規範)

この行動規範は、コミュニティイベント参加者のコミュニティイベントに関連する行為についてのみ適用されます(被害者や視聴者がコミュニティ参加者に限定されることはありません)。

このコミュニティのイベントにおいては、参加者には、性別、性的自認・性的指向、年齢、障害、身体的特徴、人種、民族、宗教(あるいは無宗教)、技術的指向などを理由としたハラスメントの無い状態を維持すべく行動していただきます。コミュニティ主催者は、コミュニティのために、コミュニティ参加者によるいかなる種類のハラスメントも歓迎しません。性的な意図での画像等の表現は、イベント会場での発表や歓談、Fediverseその他のオンラインメディアを含め、コミュニティイベントに関連するものとしては不適切であり提示しないものとします。

違反行為の態様によっては、このコミュニティでは退席を求めることもあり、また以降の参加を認めないこともあります。有償イベントの場合、払い戻しを受けることはできません。しかし、誰もが問題を意識せずに違反行為を行う可能性があります。この行動規範は問題を改善するためのものであり、実効的な改善が期待できるうちは違反を繰り返さないよう注意するに留めることを目指します。

この行動規範に反する問題のある行為を受けたり、困っていそうな人を発見した場合は、コミュニティ運営メンバーに連絡し対応を求めてください。主催は参加者のみなさんが安心して参加できるために必要な処置を、予防的なものも含めて実施します。コミュニティ運営メンバーによる違反行為についても、意図せず違反行為をしている可能性もあり、同様に情報提供を求めます。ハラスメント処分について不満がある人も同様です。ハラスメントに該当するか否かは規範的な判断が不可避であるため、主催者と当事者では判断が異なることがあり得るためです。

ref. https://atsushieno.hatenablog.com/entry/2020/01/09/234625

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

hogehuga

hogehuga published 出張版 脆弱性対応勉強会 #05(名古屋).

12/25/2023 16:06

出張版 脆弱性対応勉強会 #05(名古屋) を公開しました!

Group

脆弱性対応研究会

脆弱性対応を研究する=脆弱性対応研究会。勉強会は脆弱性対応勉強会で。

Number of events 25

Members 930

Ended

2024/02/09(Fri)

18:30
21:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2024/01/05(Fri) 16:30 〜
2024/02/09(Fri) 18:00

Location

名古屋市 市民活動推進センター

名古屋市中区栄三丁目3-18-1 (ナディアパーク デザインセンタービル6階)

Organizer

Attendees(7)

sinoue

sinoue

出張版 脆弱性対応勉強会 #05(名古屋) に参加を申し込みました!

ipanda4twit

ipanda4twit

出張版 脆弱性対応勉強会 #05(名古屋) に参加を申し込みました!

ishida_ko

ishida_ko

出張版 脆弱性対応勉強会 #05(名古屋) に参加を申し込みました!

kozonakamura

kozonakamura

出張版 脆弱性対応勉強会 #05(名古屋) に参加を申し込みました!

KazushiMurase

KazushiMurase

出張版 脆弱性対応勉強会 #05(名古屋) に参加を申し込みました!

はる

はる

出張版 脆弱性対応勉強会 #05(名古屋) に参加を申し込みました!

fw_min

fw_min

出張版 脆弱性対応勉強会 #05(名古屋) に途中参加を申し込みました!

Attendees (7)

Canceled (1)